YouTuber 副業

【初心者向け】基礎から学べるゲーム実況 

ゲーム実況
 

 

  • ゲーム実況の種類は?
  • ゲーム実況の始め方は?
  • ゲーム実況のおすすめは?

こんな疑問を解決します。

 

今回は「ゲーム実況に興味あるけど、始めるべきか迷っている」という方向けに、ゲーム実況の始め方を紹介します。

難しい話は抜きにして、基本的なことをまとめたので、気楽に見ていってください。

僕は現在、チャンネル登録数1,700人程度のチャンネルでゲーム実況してます。

ゲーム実況には2種類ある

  • ライブ配信
  • 録画配信

簡単に分けるとこんな感じです。

どちらが正解ということはなく、どちらにもメリット・デメリットがあります。

ライブ配信

ライブ配信⇐視聴者と交流できる

ほぼリアルタイム(多少の遅延あり)で、ゲーム実況することができます。

PS4であれば、本体のみで気軽にライブ配信もできます。

視聴者からのコメントを、リアルタイムで返すことができるので視聴者との交流に適しています。

そして、スーパーチャット(投げ銭)をもらえることもあります。

ライブ配信のデメリット

  • 不要なシーンのカットができない
  • 失言・失敗もそのまま配信される
  • アーカイブは見られないことが多い

ライブ配信のメリット

  • 視聴者と交流できる
  • コメントに答えることで、話す内容に困らない
  • スーパーチャットをもらえることがある
  • 編集がいらない

録画配信

録画配信⇐見やすい動画を作れる

編集が必要になりますが、不要なシーンをカットしたり、エフェクトやテロップで動画を見やすくすることができます。

そのため、攻略や解説系の動画は録画配信のほうがおすすめです。

特に最初のころは、なにを話せばいいか分からなかったり、噛んでしまうことが多いと思うので、録画配信がおすすめです。

録画配信のデメリット

  • 編集に時間がかかる
  • 視聴者との距離がある
  • 1人で話さないといけない

録画配信のメリット

  • いらないシーンをカットできる
  • 何回でもやり直しができる
  • 見やすい動画は長期間再生されやすい

ゲーム実況の始め方

スマホやPS4なら機材が不要

ゲーム実況を始めるには、PS4本体とスマホがあれば十分です。

ゲーム実況には複雑な機材が必要といわれていますが、画質や音質を気にしなければ、意外と簡単にできます。

PS4本体だけでライブ配信もできます。

画質や音質にこだわるなら、キャプチャーボードやマイクの購入を検討しよう

PS4でゲーム実況

本体だけで録画もライブ配信もできる

PS4では、録画機能が標準装備されていて、イヤホンマイクも付属しているのですぐに始めることができます

ただ、無くしていたり、音質に不満がある人はヘッドセットを購入するという手もあります。

PS4本体につなげれば、ほとんどのUSB接続のヘッドセットも使えます。

[amazonjs asin="B01M8PXGL3" locale="JP" title="SOULBEAT ソウルビート 901 ゲーミング ヘッドセット ヘッドホン ヘッドフォン マイク付き ゲーム用 高音質 有線 5.1ch fps PC PS4に対応【日本正規品】"]

PS4で録画

初期設定ならSHAREボタンを2回連続で押せば録画

ゲーム画面を録画するだけなら、めちゃくちゃ簡単です。

初期設定だと15分までしか録画できなかったり、マイクで音声が入力されなかったりと、少し不便なので設定を変える必要があります。

録画時間を延ばす

  1. SHAREボタンを1回だけ押す
  2. シェアとブロードキャストの設定
  3. ビデオクリップ設定
  4. ビデオクリップの長さ
  5. 60分

これで60分まで録画できるようになります。

マイクの音声入力を有効にする

  1. SHAREボタンを1回押す
  2. シェアとブロードキャストの設定
  3. シェアする音声の選択
  4. 「ビデオクリップにマイクの音声を含める」にチェック

PS4だけでゲーム実況をするなら必須の設定です。

PS4で編集

編集したい動画のサムネイルを選択、OPTIONSボタンから「トリミング」で、不要なシーンをカットできます。

もし、倍速やスロー再生など本格的に編集したい場合は「HAREfactory」というアプリをPS4にインストールしましょう。

コントローラーでの編集になるので、馴れは必要ですが 無料とは思えないレベルの編集ができます。

PS4からアップロード

PS4から直接「YouTube」や「Twitter」にアップロードできる

投稿したい動画を選択、SHAREボタンからサイトを選択することで直接アップロードすることができます。

つまり、録画からアップロードまですべてがPS4で完結します。

PS4でライブ配信しよう

  • YouTube Live
  • ニコニコ生放送
  • Twitch

では、PS4でライブ配信できる

ゲーム画面から、SHAREボタンを1回押して「ゲームプレイをブロードキャストする」を選択するとライブ配信することができます。

ライブ配信の設定は細かく設定することができ、コメントの表示や読み上げなどのさまざまな機能があります。

[amazonjs asin="B07S5BYXXX" locale="JP" title="PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB (CUH-7200BB01) 【特典】 オリジナルカスタムテーマ (配信)"]

録画禁止区間に注意

ネタバレ防止や著作権などの配慮により録画・配信できない場面がある

禁止区間に入ったため、ゲームプレイの録画を一時停止しました。」というメッセージが表示されたときは録画が一時停止しています。

解除することはできないのであきらめましょう。

PS4のシェア機能を使うかぎり、録画はどうやってもできません。

どうしても録画したい場合は、キャプチャーボードを使うことで録画ができるようになります。

僕が実際に使っているキャプチャーボードを載せておくので、参考にしてください。

[amazonjs asin="B07CNPRBZ8" locale="JP" title="AVerMedia Live Gamer EXTREME 2 GC551 4Kパススルー対応 ゲームキャプチャーボックス Full HD 1080p 60fps usb3.1 Ultra-LowLatency 並行輸入品 (GC551)"]

録画禁止区間に設定されているものはYouTubeでの配信自体が禁止されていることもあるので確認が必要

スマホでゲーム実況

スマホでゲーム実況を考えているならiPhoneがおすすめ

iPhoneでは、標準機能で録画・音声の録音ができるようになっています。

そのため、ゲーム実況に興味があるならiPhoneがおすすめです。

タブレットであれば、iPadも同様です。

[amazonjs asin="B07PSXGSNS" locale="JP" title="Apple iPad (10.2インチ, Wi-Fi, 32GB) - ゴールド"]

iPhoneで録画

標準の録画機能で音声も同時に保存

  1. コントロールセンター
  2. コントロールをカスタマイズ
  3. 画面録画を有効にする
  4. コントロールセンターから画面録画長押し
  5. マイクをオン
  6. 収録を開始

これだけで、ゲーム画面・音声を同時に録画できます。

アプリによってはBGMが入らない場合があるので、その時はマイクをオフにしてみましょう。

音声を入れたくない場合も、マイクをオフにすればゲーム音だけ録画されます。

androidは、ゲーム音もマイクで録音することになる

スマホで編集

iMOVEを使えば無料で編集できる

最初から編集ソフトにお金をかけるのは、続けられるかも分からないし不安だと思います。

そんな方におすすめなのがiMOVEです。

iMOVEは無料ですが、BGMの挿入やテロップの挿入など、必要な機能はそろっています。

App StoreからiMovieをインストールしたら、すぐに編集を始めることができます。

switchは機材が必須

switchは30秒しか録画できない

switchの録画機能は、面白いプレイを動画として残せるように、ボタンを押してから最大30秒までさかのぼって録画するというものです。

そのため、switchでゲーム実況するためには、キャプチャーボード・マイクは必須です

初心者におすすめのキャプチャーボードとマイクのリンクを載せておくので、興味がある方は確認してください。

[amazonjs asin="B07CNPRBZ8" locale="JP" title="AVerMedia Live Gamer EXTREME 2 GC551 4Kパススルー対応 ゲームキャプチャーボックス Full HD 1080p 60fps usb3.1 Ultra-LowLatency 並行輸入品 (GC551)"]

[amazonjs asin="B005M2HDA6" locale="JP" title="SONY エレクトレットコンデンサーマイクロホン PC/ゲーム用 PCV80U ECM-PCV80U"]

初心者にはアプリゲームがおすすめ

無料で、新しい要素が追加されるのでネタに困らない

最初は収益にならないので、お金がかかるPS4やSwitchは避けた方が無難です。

ゲーム実況では、いろんな分野を試して再生数が伸びるゲームを探すために数をこなさないといけません。

アプリゲームなら無料で始められるうえに、アプデで新しい要素が追加されるので、アプデ紹介動画を作ることもできます。

色んなゲームを試して、自分が伸びる分野を探さないといけないゲーム実況ではアプリゲームのコスパは最強です。

初心者のジャンル選びのコツ

不人気であったり、超人気ゲームは避ける

ゲーム実況初心者であれば、そこそこ人気のゲームで有名YouTuberがやってないゲームを選ぶと伸びやすいです。

例えば、モンハンやドラクエなど、誰でも知ってるような人気ゲームは、有名YouTuberも動画出すので視聴者を全て持っていかれてしまいます。

逆に、プレイ人数が少なすぎる不人気ゲームだとそもそも見られません。

有名YouTuberがやってない、適度な人気ゲームを探すのがゲーム実況を延ばすコツです。

ゲーム実況を始めてみよう

ゲーム実況を収益化するコツ

ゲーム実況が伸びない原因

ゲーム実況 伸びない
あなたのゲーム実況が伸びない3つの理由

続きを見る

編集で役立つBGM素材サイト集

-YouTuber, 副業

Copyright© 攻略情報発信屋 , 2020 All Rights Reserved.