ライター 副業

【初心者向け】基礎から学べるランサーズ攻略法

ランサーズ
  • ランサーズとは?
  • ランサーズでおすすめの案件は?
  • ランサーズで収入を増やすには?

こんな疑問を解決します。

 

ネット上で仕事を探せるクラウドソーシングサービス。

今回は初心者がランサーズで稼ぐための手順をまとめました。

クラウドワークスについてはこちら

ランサーズとは

2008年にサービス開始した、日本最大級のクラウドソーシングサービスです。

クラウドワークスとよく比べられてますね。

長年の実績もあるので初心者の方も安心です。

ランサーズには、タスク・プロジェクト・コンペと3種類の案件があるので1つずつ解説していきます。

タスク案件

アンケートや体験談など、簡単な案件が多い

タスク案件は、スキルや経験が無くてもできるので、単価は安めに設定されていることが多いです。

ですが、安定した収入につなげていくのは難しいです。

コンペ案件

ロゴデザインなどに多く、採用された場合のみ報酬が発生

コンペ案件では、ロゴデザインやネーミングなど多くの人が提案して、選ばれた人にのみ報酬が発生します。

選ばれないと全く収入が発生しないため、初心者にはおすすめできません。

プロジェクト案件

ライティングなどでに多く、選ばれた人が仕事を受注する

プロジェクト案件は、求人募集に近いシステムで、選ばれた人だけが仕事をします。

コンペ案件とは違い、選ばれてから仕事を始めます。

初心者はプロジェクト案件で安定した収入を得ることを目標にしましょう。

初心者はライターがおすすめ

初心者はライターから始める

ランサーズの中にもさまざまな仕事がありますが、初心者はライターから始めるのがおすすめです。

ある程度の文章力さえあれば、あとはネットで調べてまとめることで記事を作ることができます。

ただし、参考にしたサイトと同じ文章を使いすぎるとコピーコンテンツとして、契約解除されることもあるので注意です。

コピーコンテンツを調べるソフトがあるので、コピーはすぐに発覚します

初心者でも継続的に稼ぐコツ

最初はスキルを身につける

最初は案件をもらうのも苦労すると思いますし、安い単価の仕事しかできません。

最初から高収入を目指すのではなく、安い単価の仕事をこなして、スキルを身につけることに専念しましょう。

実績を増やす

実績が増えればスカウトされることも

最初は応募しても不採用が続いて自信を無くしてしまうことがあるかもしれません。

ですが、実績が増えてくるとクライアントの評価を得ることができるようになり、継続して仕事を受注することも難しくありません。

丁寧な仕事を続ける

丁寧な仕事を心がける

最初は安い単価の仕事しか受注できないかもしれませんが、丁寧に仕事をこなしていくことで収入は徐々に増えていきます。

安い仕事だからと手を抜かずに全力で取り組むことが安定した収入への近道です。

信頼される

クライアントの信頼を得ればスカウトも増える

自分にできる仕事を誠実にこなすことで、クライアントから高い評価を得ることができます。

クライアントの評価が多ければ、自分で仕事を探しに行かなくてもスカウトされることも多くなります。

初心者が収入を増やす手順

最初は時給500円も覚悟する

ランサーズに登録して仕事を始めても、最初の内は自給に換算すると500円前後というのが当たり前です。

そのため「在宅ワークは稼げない」と辞めてしまう方が後を絶ちません。

ですが、そういう方のほとんどがタスク案件ばかり受けていたり、いくつか案件をやっただけで諦めています。

そうなってしまわないように、収入を増やす具体的な手順を紹介します。

最初は低単価でもコツコツと

低単価での実績を積み上げることが近道

最初は低単価の案件しか受けることができず、辞めたくなることもあると思います。

ですが、実績やスキルを身につけることで高単価案件を受注することができるようになります。

そのため、単価にこだわらずスキルを身につけることが収入を上げるための近道です。

まずは効率を上げる

効率は一番簡単に時給を上げる方法

ランサーズでの仕事は成果報酬型、つまりどれだけ時間をかけても報酬は同じです。

例えば、2000円の案件を受注したとします。

  • 4時間で終われば、時給500円
  • 2時間で終われば、時給1,000円

実績がないうちは、報酬が高い仕事を受けることが難しいので、まずは作業時間を意識しましょう。

ショートカットキーの活用や作業環境を整えたりと、作業時間を減らす方法はいくらでもあります。

もちろん、作業時間を意識しすぎて仕事が雑になるのはNGです。

高単価の案件にも挑戦する

ワンランク上の案件にも挑戦してみる

ある程度の実績を積み上げたら、高単価案件に応募してみましょう。

たとえ落ちたとしても応募の時間が無駄になるだけなのでたいしたリスクではありません。

自分のスキルを過小評価している人は多いので、ダメ元で挑戦してみると思わぬ高収入につながるかもしれません。

ネット副業の始め方

クラウドワークスもおすすめ

最速で月5万稼ぎたい人は

ゲーム実況に興味がある人は

-ライター, 副業

Copyright© 攻略情報発信屋 , 2020 All Rights Reserved.