インコ

【インコの意外なストレスの原因】気付かずやっていませんか?

みなさんこんにちは

初めての人ははじめまして、ゆうひな です

 

今回は、インコちゃんがストレスに感じること3選です

インコちゃんはストレスに弱く、体調を崩しやすい

ひどい時は、毛引き症の危険もあります

 

もちろん、今でも気をつけてあげているはずです

ですが、飼い主側は気にならないような、些細な事でもインコちゃんにとっては多大なストレス

なんてこともあるかもしれません

 

今回は、特にやってしまいがちなストレスの原因について紹介します

 

動画で見たい方はこちら

 

知らない人

インコちゃんは、意外と人見知り

初めて会う人と関わるのは、ストレスになりやすいです

 

友達や知人などの来客

可愛いインコちゃんに興味を持ってくれることもあるでしょう

 

ですが、インコちゃんにとって、飼い主以外は未知の生き物

自分にとって、敵なのか味方なのかも分かりません

 

人間である僕も人見知りなので、初めての人と関わるのは割とストレスになります

インコちゃんにとっては知らない巨人との対面なので、僕とは比べ物にならないレベルだと思う

 

可愛い我が子を自慢したい気持ちもあるとは思いますが、ぐっと我慢しましょう

 

お留守番

インコちゃんは、本来群れやつがいで行動する生き物です

そのため、1羽でいることには慣れていません

 

特に、飼い主にべったりなインコちゃんは、飼い主がいないだけでかなりのストレスになることも

もちろん、インコちゃんのために一歩も家から出ないというのは不可能です

 

お留守番はインコを飼う上で避けられないことです

おもちゃを多めに入れたり、テレビなどをつけっぱにするなど、できる限りのことをしてあげましょう

 

また、1泊以上のお留守番はできないと考えておいた方が良いです

旅行や出張で、どうしても1泊以上のお留守番になる時は、ペットホテル等にお願いしましょう

 

新しい家族

インコちゃんは自分に向けられる愛情にかなり敏感

もし、新しい家族に飼い主を取られるようなことがあれば、拗ねてしまったり、ストレスになってしまいます

 

もちろん、インコに限らず、新しい家族を迎えるのは悪い事ではありません

むしろ、嬉しい事だと思います

 

ですが、先輩インコちゃんが寂しい思いをしないように、これまで以上に気をつけてあげましょう

先輩インコちゃんを優先してお世話をする事で、新しい子を家族として受け入れやすくもなります

家族みんなで仲良く暮らしていくためにも、注意してあげましょう

 

まとめ

という事で、インコちゃんがストレスに感じること3選でした

 

・知らない人

・お留守番

・新しい家族

でしたね

もちろん他にも飼育環境や放鳥時間など、ストレスに感じることはたくさんあります

 

ケージで飼われている以上、ストレスをゼロにすることもできません

飼い主の私たちにできることは、快適な環境、ストレスの発散

普段から、お世話や遊び、コミュニケーション等を欠かさないようにしていきましょう

-インコ

Copyright© 攻略情報発信屋 , 2021 All Rights Reserved.