インコ

【インコが嫌がること3選】意外と知らない?○○で嫌われています!

みなさんこんにちは

初めての人ははじめまして、ゆうひな です

 

今回は、インコちゃんが嫌がること3選です

 

今までベタベタだったのに

「急に噛み付くようになった」

「距離を置かれるようになった」

このような場合は、飼い主さんが気づかないうちにインコちゃんが嫌がることをしてしまったのかもしれません

 

理由もわからず嫌われてしまっては悲しいですよね

実は、僕も知らずにやってしまっていたこともありました

 

インコちゃんと仲良く暮らしていくためにも、ぜひみなさんにも知っておいて欲しいです

早速紹介していきます

 

動画で見たい方はこちら

 

触り方

ケージに戻したい時に、背中側から鷲掴みにするという方が多いそうです

ですが、これはインコちゃんにかなり嫌われる行動です

 

背中から手が近づいたり、鷲掴みにされるのは、インコちゃんにとってはかなりの恐怖

背後から何かが近づく=捕食者から捕まるという本能があるからです

これは本能なので懐いているかどうかは関係ありません

 

どれだけ懐いていても、嫌なことは嫌

どうしても掴まないといけないという時でも、お腹から優しく包み込むようにします

そして、手に乗った時にはこれでもかってくらい褒めて、手を好きになってもらいましょう

 

また、ベタベタ触るのもNGです

インコちゃんは基本的にベタベタ触られるのを好みません

特に胴体を触られるのは嫌がる子がほとんど

 

動画で、ベタベタ触られて喜んでいるインコちゃんを見るかもしれません

ですが、それは特殊例だったり、ラブバードと呼ばれるようなスキンシップを好む種類だったりです

嫌がらない時に頭周辺を撫でるくらいにしておきましょう

無理やり触ろうとしても嫌われるだけです

 

ケージに指を入れる

実はこれ、、、僕もよくやっていました

インコちゃんが「かまってー」と、よってきたら、ついかまってあげたくなりますよね

 

ただ、放鳥するほどの時間はない

ひとまず、ケージ越しでもかまっておこう

いや、「かまってもらおう」の方が正しいかもしれません

 

ですが、インコちゃんにとって、ケージは縄張り

縄張りに入ってきた指は敵とみなされてしまう可能性があります

 

寂しいですが、ケージ外からかまってもらう時は、声をかける程度にしておきましょう

 

嫌いなものを近づける

もちろん、嫌がらせのために、嫌いなものを近づける飼い主さんはいないでしょう

ですが、新しいおもちゃ等に慣れてほしくて近づけてしまうこと、ありませんか?

 

人間もそうですが、嫌いなものが迫ってくるのはかなりの恐怖です

新しいおもちゃ等に、早く慣れてもらいたい気持ちもあるとは思いますが、

余計嫌われては意味がありません

 

インコちゃんが自分で興味を持つまで、近くに置いておく程度にしておきましょう

インコちゃんは好奇心旺盛なので、そのうち興味を持つはず

そうなったら、目一杯遊んであげましょう

 

まとめ

という事で、インコ(ちゃん)が嫌がること3選でした

・触り方

・ケージに指を入れる

・嫌いなものを近づける

でした

 

今回は、特にやりがちなことをまとめましたが、

他にもインコちゃんが嫌がることはたくさんあります

 

暴力は論外として

大きな音や急に大きく動くのもインコちゃんは嫌い

構ってもらえないのも寂しいです

 

インコちゃんの気持ちを考えながら、仲良く過ごしていきたいですね

-インコ

Copyright© 攻略情報発信屋 , 2021 All Rights Reserved.