YouTuber

ゲーム実況で底辺から脱出する方法10選!0から100人に最短で到達するテク

ゲーム実況 底辺

今回はチャンネル登録を0から100人まで増やす方法10選です。

 

これができてないというのは

スタートラインにすら立ててない状態

 

YouTubeで配信したことがないという方にとっては

100人とか少なすぎ、自分でも余裕

と思ってる人も多いと思います。

 

でも、実際は100人に登録してもらうのも大変です

YouTuberは数えきれないくらいいますからね。

始めたばかりの初心者の動画は埋もれてしまってほとんど見られません。

そのために、まずはどうやって見てもらうか。

ここが最も苦労するところだと思います。

 

今だから言える、僕が最初にやったことを丸ごと公開します。

ぜひ、参考にしてほしいです。

営業する

底辺 ゲーム実況

まずはプライドを捨てます

これができないという人も多い。

 

最初は動画が露出することが無いので、全く見られません。

待っていても伸びないのです。

 

だから、最初はTwitterにも力を入れました。

たくさん宣伝もします。

ダサいと思う人もいるでしょう。

 

でも、動画さえ認められたら

なんか良いじゃん

と評価は変わっていきます。

 

やったこと

・リプは全て返す

・自分の動画をおすすめする

・宣伝企画に動画を貼り付ける

・フォロワー増やすためにできることは全てやる

 

とにかく、なりふり構わず営業します

効果は少しずつですが、確実にありました。

Twitterから来ました

というコメントをもらうこともありました。

 

他の人に絡むのって勇気もいると思います。

宣伝企画に動画を貼るのをダサいって思う人もいると思います。

 

でも、あなたの目標はかっこよくなることじゃないでしょう?

ゲーム実況者YouTuberとして成功す

これが何より大切なはず!

 

泥臭く、かっこ悪く足掻こう。

それが一番かっこいいと思う。

 

サムネを作りこむ

ゲーム実況 底辺

これはスタートラインに立つための最低条件です。

最初はやり方すらわからない中で時間をかけて編集していると思います。

 

でも、そこで力尽きてしまったのかサムネが適当、、、

これではどんな動画を作っても見られません。

 

アナリティクスに

・インプレッション数

・インプレッションのクリック率

というのがあります。

 

インプレッション数は視聴者にサムネが表示された回数

クリック率は表示に対して何%クリックされたか

 

まず、初心者はインプレッション数が少ないです。

これは、チャンネルの評価が低いため仕方のないことです。

 

ただ、クリック率まで低いと再生数1桁を量産してしまいます。

クリック率はサムネやタイトルで視聴者を引き付けることができれば上がります。

 

クリック率を上げることは再生数に直結なんです。

 

それなのにサムネを作りこまないというのは、

「動画を見て欲しくない」

と言ってるのと同じこと。

 

手抜き編集の動画でもサムネが良ければ、ある程度は再生されるでしょう。

そこから伸びるかは内容次第なので、もちろん中身も大切です。

 

ただ、サムネが悪いとスタートラインにも立てないということは理解しておいて下さい。

 

キーワード選定

ゲーム実況 底辺

検索上位に表示させるためにキーワード選定は欠かせません。

 

キーワードの選び方

  • 視聴者に需要がある
  • 強大なライバルがいない
  • 自分が詳しく説明できる

 

 

この3つをクリアできるキーワードで動画を作ります。

 

需要があってもたくさんの大手YouTuberが動画にしていたら、

初心者の動画は表示すらされません。

 

需要があってライバルがいなくても、

自分自身が理解してなければ視聴者の求める動画を作れません。

 

最低限この3つはクリアできるキーワードを選びましょう。

 

実際に検索してリサーチしてみましょう。

思わぬ掘り出しキーワードが見つかるかもしれません。

 

求められる動画を作る

底辺 ゲーム実況

自分がやりたい事じゃなく、視聴者が見たいと思う動画を作る

好き勝手やって伸びるほどYouTubeは簡単ではありません。

 

視聴者のニーズにどれだけ応えられるか。

YouTubeは動画を出す為ではなく、視聴者が動画を見る為にあるのです。

視聴者の需要に応える動画が伸びるのは当たり前。

 

まずは、視聴者目線で考える。

・この企画は視聴者に需要があるのか?

・この動画を見て視聴者はどう思うか?

・視聴者に見てもらうためには何をすればいいか?

何をするにも視聴者の気持ちを考えましょう。

 

ちょっと綺麗事に聞こえるかもしれませんが、

YouTubeで伸ばすためには必須です。

というより、これができないと一生伸びません、、、

 

動画の本数を増やす

ゲーム実況 底辺

当たり前なんだけど、最も辛い、、、

最初は全く見られないのに動画を作り続けないといけません

10本や20本の動画で伸びることはほとんどありません。

 

まずは数をこなさないと、動画の質を上げる為の経験が足りません。

それだけではなく、動画の本数が増えると関連で再生数を稼げるようになります。

自分の動画を見た視聴者に、自分の動画を関連でおすすめしてくれる。

僕のゲーム実況チャンネルでも、自分の関連からの再生数も割とあります。

初心者が伸びないのは、動画の少なさも大きな原因です。

 

動画作りに慣れる

ゲーム実況 底辺

みんなも

・資格取るためにはまず勉強する

・スポーツの試合に出る前には練習する

当然、動画作りにも練習が必要です。

 

台本作り、喋り方、編集

どれも今すぐできることでも、完成度を上げるためには経験が必須。

誰でもできるからこそ、誰にもできないことをやらないと伸びない。

それがゲーム実況です。

 

簡単に始められるからと、軽くみてると痛い目を見ます。

まずは、再生数は見なくていいです。

100%再生されないので!

 

あなたの動画が悪いのではなくYouTubeの仕組み上、仕方のないことです。

最初の目的は再生数ではなく、動画作りに慣れること。

慣れてから数字を求めないと、間違いなく挫折します

 

無言区間をカットする

ゲーム実況 底辺

伸びてない動画に共通して、無言時間をカットしてない。

無言時間が多いとテンポが悪く、すぐに飽きてしまいます

そもそも初心者の動画は、飛ばし飛ばしで見られることも多い。

視聴者は求めてる情報だけを見ようとします

 

その飛ばしたところが無言だと

「この人は喋ってないのかな?」

と動画を閉じます。

 

信じがたい現実です。

初心者の動画は内容しか求められていません

実況者の話に興味を持つのは、知名度が上がってからなんです。

 

YouTubeにかける時間を増やす

ゲーム実況 底辺

ゲーム実況は厳しい世界です。

暇な時間になんとなくやるだけでは絶対に伸びません

意図的に時間を作ってでも、YouTubeにかける時間を増やす必要があります。

 

「忙しくてこれ以上時間を作るのは無理」

そのように言う人をたくさん見てきました。

 

でも、ホントに時間を作るのは不可能ですか?

1日30分を生み出す

  • 朝30分だけでも早起きする
  • なんとなくTwitterを触るのも辞める
  • なんとなくテレビを見ていた時間を削る

 

これだけで、1日30分の時間を作るのは難しくないはずです。

ゲーム実況という厳しい世界で成功を掴もうとするなら

何かしらを犠牲にしてでも、やらないといけない時は必ずあります

 

結局は優先順位、

つまりは選択です。

 

娯楽を優先するのか?

成功を優先するのか?

 

ただし、体を壊すほどの無理は絶対にやめてください

体は1番の資産です。

仮に成功しても体が壊れていたら、何もできませんから。

 

有名YouTuberの真似を辞める

ゲーム実況 底辺

たまに見るんですよ

「ああ、ヒカキンさんの真似をしてるな」

という人。

 

ほぼ間違いなく、ヒカキンさんの真似しても伸びないよ。

 

視聴者が有名人に求める動画と

初心者に求める動画って全くの別なんだよね。

 

有名人がやるから良い動画というだけで

初心者がやると残念な動画になることって多々あります。

 

簡単にいうと、動画って掛け算なんです。

実況者の人気度×動画の内容

・有名人の人気度が100

・初心者の人気度が1

・動画の内容が同じ10

だとすると

 

・有名人が作った動画は1000

・初心者が作った動画は10

真似しても、ただの劣化コピーにしかなれないんです。

これが真似をしても伸びない理由。

 

初心者が有名人と同じレベルになるためには、

動画の内容を1000にしないといけません。

初心者は内容だけで勝負する必要があるんです。

 

これが、今さらYouTubeを始めても無理だと言われている原因でもある。

 

ただの真似じゃなくて、いろんな人から良い部分だけを取り入れるとか、

何かしらの個性が必要です。

 

何のチャンネルなのかを明確にする

ゲーム実況 底辺

よく見るが

「いろんなことやってます」

視聴者は広く浅くなんて求めていません。

 

視聴者が求めているのは、あなたからしか得られない深い情報です。

いろんなゲームを中途半端にやってる動画よりも、

そのゲームに特化していて、より詳しい情報が手に入る動画を見るのは当然のことです。

 

実況者にこだわる必要はないので、内容が深い動画に視聴者を丸ごと持っていかれます。

まずは1つ、なんでも良いので

これだけは大手にだって負けない

というものを作りましょう。

 

これだけは誰にも負けないチャンネルです。

カッコよくないですか?

 

ハロー効果というものもあります。

1つの特徴で他の評価が歪められる、という心理効果です。

 

例えば、

「仕事がバリバリできる人は、プライベートもスマートなんだろうな」

 

とか、

見たこともないプライベートも1つの優れた特徴によって間違った評価をする

日常でもよくあることです。

 

満遍なくレベルを上げるよりも、1つでずば抜けた方が優秀な人と思われやすい。

 

まとめ

ゲーム実況 底辺

ということで、チャンネル登録を0から100人まで増やす方法10選でした。

 

これさえやっておけば

「チャンネル登録が100人にもいかない」

なんて事態は防げるはずです。

 

1つずつできるところからやっていきましょう。

焦りは禁物!

-YouTuber

Copyright© 攻略情報発信屋 , 2020 All Rights Reserved.