YouTuber 副業

【2020年】ゲーム実況におすすめの機材を現役YouTuberが紹介

ゲーム実況 機材
 

  • ゲーム実況に必要な機材は?
  • ゲーム実況の機材にかかる費用は?
  • ゲーム実況におすすめの機材は?

という疑問を解決します。

 

ゲーム実況を始めたいけど必要な機材の種類や費用が分からない、という方は多いと思います。

今回は、ゲーム実況歴5年の僕が使っている機材やおすすめの機材を紹介するので、機材選びの参考にしてください。

僕は最初の機材選びに失敗して、ほとんどの機材を買い換えることになったので、みなさんはそうならないためにもぜひ最後まで見ていってください。

僕は、現在チャンネル登録1,700人ほどのゲーム実況者やってます。

ゲーム実況専門チャンネル

【攻略情報発信屋】ゆうひな

4ヶ月で登録数が1,000人増加

ゲーム実況を始めるために必要な機材

ゲーム実況 機材

まず、ゲーム実況で最低限必要な機材と費用を表にまとめます。

デバイス必要機材総額
スマホゲーム・スマホのみスマホの月額料金
PCゲーム・ゲーミングPC
・マイク
15万前後
PS4・PS4
・マイク
3万〜4万
Switch・キャプチャーボード
・マイク
5万〜6万

このように、ゲーム実況の動画を作るのに必要な機材は意外と少ないです。

最近はスマホを使って無料で編集できるので、録画・録音ができればすぐにゲーム実況を始めることができます。

ゲーム実況の始め方は下の記事にまとめています。

最初は機材にこだわらなくても良い

結論から言うと、最初から高い機材を買うのは個人的にはおすすめしません

Switchではキャプチャーボードが必須ですが、スマホやPS4、PCゲームは本体だけで録画、編集もできます。

わざわざマイクを買わなくてもスマホのボイスレコーダーを使えば録音もできます。

高い機材を使うことで、動画の質が上がって伸びやすいと思われがちですが、結局のところ伸びるかどうかは配信者次第です。

鬼に金棒という言葉があるように、経験を積んだ配信者が良い機材を使うことで無敵になれるのです。

そのため、最初は最低限の機材で始めることをおすすめします。

最初から機材を増やすと、設定が複雑になって挫折する原因に

機材にこだわるタイミング

「チャンネル登録が増え始めた」と感じたら機材をそろえる

ゲーム実況を続けていると「なんか、チャンネル登録者が増えてきたな」と感じるタイミングが来るはずです。

それくらいの時期になれば、ある程度の実力を身につけてきて、挫折する可能性もほとんどなくなったと言ってもいいと思います。

そうなったら、さらに動画の質を上げるためにもマイクなどの機材を購入しましょう。

ゲーム実況におすすめの機材

ゲーム実況 機材 おすすめ

機材は中途半端なものは買わない

僕はできるだけ安く済ませようと考えて、中途半端な機材を買って、後から全て買い換えました

編集ソフトは「Power Director」(8000円くらい)から「Adobe Premiere Pro」(月額2000円)に変えました。

3000円のマイクから[SHURE ダイナミックマイク](約1万円)に変えました。 

このように、中途半端な機材を買った結果、満足できずにすべて買い換えることになりました。

そのため、一生買い換える必要がない機材を最初から購入しましょう

とりあえず、僕が実際に使って満足してる機材を紹介するので参考にしてください。

3年間ゲーム実況で使って満足している機材

現在、3年ほどゲーム実況で使って「もう買い換える必要ないな」と思った機材をまとめました。

どれを買っていいか分からず、機材を総入れ替えした僕のようにならないために、ぜひ見ていってください。

マイク

3000円のマイクから買い換えた感想は「あっ、これ別次元のマイクだ」です。

冗談抜きで性能が全く違います。

よく3,000円なのに高品質と紹介されているマイク(僕が買ったやつ)があるのですが、ぶっちゃけやめたほうがいいです。

これが3,000円で高品質とおすすめされていたマイクで録音したゲーム実況です。

そして、これが今使っているマイクで録音したゲーム実況です。

ノイズの有無と音質、さらにはテンションが全く違いますね。

今はオーディオインターフェースを使ってるというのもありますが、それ抜きでもマイクで音質はかなり違います

僕が使っているマイクはこれです。

[amazonjs asin="B000CZ0R3S" locale="JP" title="SHURE ダイナミックマイク SM57-LCE 【国内正規品】"]

オーディオインターフェースはこれです。

[amazonjs asin="B00UEA5FOM" locale="JP" title="スタインバーグ Steinberg 4x2 USB2.0 オーディオインターフェース UR242 インターネット配信に便利な機能搭載 ヘッドホン端子付き 音楽制作アプリケーション付き"]

機材にこだわりたい方にもおすすめできる性能です。

キャプチャーボード

Switchのゲーム実況では必需品です。

パソコンにつながなくても録画できるキャプチャーボードもありますが、パソコンがある場合は選ぶ理由はあまりないです。

録画をパソコンに任せて、違うモニターでゲーム画面だけ出力できる機能がありますが、僕は使ったことありません。

[amazonjs asin="B00ZOXYQ26" locale="JP" title="AVerMedia Live Gamer EXTREME GC550 USB3.0対応HDMIキャプチャーデバイス 1080p/60fps DV399 GC550"]

ゲーミングPC

PCゲームのゲーム実況をする予定がある方は、ゲーミングPCを買う必要があります

グラフィックボードというPCでゲームをするために必要な部品が元々入っているものがほとんどです。

やるゲームによって変わるのですが、ある程度高スペックのゲーミングPCを選んでおかないとゲーム中に固まってしまったり、カクカクした動きになったりします。

よほど重いゲームをやらないなら15万円前後のゲーミングPCを選んでおけば大丈夫だと思います。

僕はパソコン工房で15万円くらいのゲーミングPCを使っていますが、特に困ったことはありません。

編集だけに使うなら、ゲーミングPCを買う必要はありません

パソコン工房公式

編集ソフト

編集ソフトは、アドビ プレミアプロ(ADOBE PREMIERE PRO)一択だと思います。

Power Directorで編集していたときの「何かが足りない、、、」がすべて解決します。

それくらいアドビ プレミアプロは優秀なので、少し奮発してでも使ったほうがいいと思います。

月額2,480円で利用できます。

コンプリートプランという、アドビのさまざまなソフトを使うことができるプランもありますが、とりあえずはプレミアプロだけでもいいと思います。

ゲーム実況を始めるなら合わせて読みたい

あなたのゲーム実況が伸びない3つの理由

ゲーム実況 伸びない
あなたのゲーム実況が伸びない3つの理由

続きを見る

たった4ヶ月でチャンネル登録を1000人増やした方

チャンネル登録 1000人
たった4ヶ月でチャンネル登録を1000人増やした方法

続きを見る

効率を10倍上げるVrewの使い方【全自動テロップ挿入で効率化】

Vrew 使い方
効率を10倍上げるVrewの使い方【全自動テロップ挿入で効率化】

続きを見る

有名YouTuberが使うBGMサイトで動画編集をレベルアップ

-YouTuber, 副業

Copyright© 攻略情報発信屋 , 2020 All Rights Reserved.